FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャップ。 - 2016.02.27 Sat






こんばんは。




少しブログをさぼってしまってましたね。




さて、日本製メガネの聖地と呼ばれる福井県 鯖江。

その鯖江の中でも指折りの眼鏡製造メーカーである浜本テクニカルさんのオリジナルブランド、HAMAMOTOのフレームがスポットで入荷しています。






20160227122620987.jpg

HT-311



フレーム上部側の太いいわゆるブロータイプで下側はパーツのないナイロールフレーム。




ブロー部分の太さによって男らしさや凛々しさなどのカッコよい強さと重厚感が感じられます。




大人の男性なら威厳のある雰囲気に、若い男性なら大人っぽい雰囲気にしてくれます。














20160227122650417.jpg



そしてリム部分などのメタルパーツはゴールドが配色されていてさらに高級感があります。






20160227122703100.jpg


丁番部分のメタルパーツは側頭部への負荷がかかりにくいようなバネ状の構造になっています。






20160227122725384.jpg


実はこちらのブロウバーはプラスチックでもなく、チタンでもありません。



チタンよりも軽い比重のアルミが採用されていてます。





先程の丁番の構造やこのアルミを採用していることにより、見た目の重厚感とやや固い印象とは正反対の非常に軽く柔らかい掛け心地が生まれます。





見た目と中身(掛け心地)とのギャップにコロッといってしまう男性も多いはずです。 笑





反対に、優しい人や幼く見られがちな男性が見た目にギャップをつけるのにも役立ちますね。





最近では定番になりつつあるブロータイプのフレームですが、確かな技術に裏打ちされた作りと品質の良さはHAMAMOTOならでは。



男の魅力をいちだんと上げてくれるフレームです。





お試しください。










20160227122228458.jpg





にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://opticiankawashima.blog.fc2.com/tb.php/592-91d91cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もうすぐ。 «  | BLOG TOP |  » サイズ感。

プロフィール

メガネの川島

Author:メガネの川島
東京都福生市のメガネ店 
メガネの川島のスタッフ川島です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (177)
メガネ 展示会 (12)
独り言 (57)
歩 マコト眼鏡  (43)
kamuro (82)
Micedraw Tokyo (36)
休日 (25)
メガネ レンズ (23)
お客様 (5)
福生  (1)
メガネ (2)
外商 (16)
i.S.P.I.C (1)
幼稚園 (7)
SABAE・OPT (2)
GOSH (3)
Basel (2)
PERFECT NUMBER (25)
ケア用品 (3)
両眼視 (1)
muge・CLASSIC (1)
お知らせ (12)
ルーペ (1)
Mixage (3)
dun (2)
工場見学 (3)
THE 291 (1)
b.u.i ネッツペックコート (1)
通信教育 (13)
黒板 (3)
monblue (2)
KAMURO × 歩 AYUMI (5)
Face Fonts classico (2)
Face Fonts (1)
イベント (4)
Y concept (3)
Tokyo snap! (2)
music (1)
HAMAMOTO (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。